客付け・空室対策最優先。大家さんの気持ちで、入居率UP。目指せ満室経営。

お問い合わせ・ご相談は
Tel.03-6427-2764/Mail.こちら
トップページ > 大家系不動産屋とは?

大家系不動産屋とは?

大家系不動産屋メニースマイルの創業者である白岩貢は、都内城南地域を中心にアパートの運営をしてきた専業大家です。
そんな白岩が多くの物件を運営してきた中で感じたのは、不動産業者と大家との相違点を痛切に感じてきました。
職業として不動産屋をしているプロと、借金をしてリスクを独りで背負った大家。
宗教観や哲学の違いみたいなもので、お互いに分かり合えない大きな溝があるように見え、これは仕方のないことだとも感じていました。
そんな中で、大家としての自分が理想とする不動産屋を考えたときに、何よりも大事にするのは何か?
それは「入居率」だという結論を出し、客付け最優先で満室を目指すどこにもない不動産屋、大家系不動産屋メニースマイルは誕生しました。
大家を営んでいくために重要なことは、必ず木を見て森を見ること。
建物を見て立地を見ないのは問題です。また、そこには企画と需要と供給の問題もあります。
大家さんの使命は、入居者に対して「快適に住める部屋を提供すること」。
建物・設備だけでなく立地や金額も合わせて、入居者にとって無理のない負担で住める部屋を提供することが前提と大家系不動産屋メニースマイルは考えています。
不動産投資は、建物を完成させて終わりではありません。
そこから大家さんとして不動産投資のマラソンがスタートします。
ですが、建物を建てるまでも、建ててからも、それぞれの分野の人たちが、それぞれの分野で自分の仕事のことだけやってしまいます。
そうではなくて入居者、不動産屋の営業マン、さらには工務店や建築職人、大家さんのみなさんがWinWinになれるような不動産屋を目指しています。
さらに、時代の変化を見据えてアパートだけでなく、シェアハウス、簡易宿所などの時代に変化にも対応できる体制を整えていきます。

ページトップへ戻る
Copyright(C) Manysmile All Rights Reserved.